WE WANNA ROCK!

Composer/Mastering Engineer のshin natsukiによる雑記帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

someting else

気がついたらまた年を重ねてたshinです

この年になるとあまりめでたくはないんだけど、まあ無事に生きてるっていうのはありがたいことなんだろうね。

つうわけで、前日にいきつけのBAR…「Blues Dog Cafe」で旨い酒飲ませてもらってきました。

この日はタカも前の週に誕生日だったしマスターになったお祝いも兼ねて俺の好きなリキュールを差し入れた。

ラムベースなんだけど35°あってパンチもあるし香りも良い。リキュール好きなバーテンなら必ずはまるけどテクがないと使いこなせない…つまりタカにぴったりの酒ね。

こいつで旨いのを作ってもらおうって魂胆なわけっすよ!


まずは普通にダイキリを振るタカ



0216_1t.jpg

やけに爽やかな後味だなって言うと「僕の爽やかさが入ってます」ときたもんだ。
まあ勝手に言わせとくさ(笑)
とにかくキレが良くて後味の良いダイキリでした。



とここで他のスタッフとヒロコさんも交えてちょっと早いけどってシャンパンで祝っていただいた。
チョコレートまで…北海道ではかなり有名なものらしいです。


0216_2t.jpg


俺なんかのために感謝です





次に俺の差し入れたリキュールを使ってやけに複雑なレシピを振るタカ。
もちろんオリジナル


0216_3t.jpg


シンガポール・スリングの変形らしいがとてもそうとは思えないレシピでした。
でも飲むと全然複雑な感じはしない、混ぜ方で何種類かに楽しめる遊びもうれしいね。



つうわけで命名させることにした


必死にカクテル名を考えるタカ!

0216_4t.jpg



そして決定


0216_5t.jpg

名づけて「シン・スリンガー」
なかなかかっこいいんでないの…



そしてしめにはやはりマティーニ系を持ってきやがった


0216_6t.jpg



0216_7t.jpg


本日はチョコレート・マティーニ
キレとこくが同居してて旨かった。



ってもうすっかり酔っ払ってるわけだけど、なんかもう1杯飲みたくて…



0216_8t.jpg


こちらは俺の差し入れたグァバ・ベリーと茶色いのをブレンドしたやつ

効きます



良く飲んだ。

タカご馳走さんでした。


撃沈でした。
帰ってからラーメン作って食ったみたいだけど記憶なし。


でも楽しかったからいいや。


続きはまた
スポンサーサイト

R.I.P.

早すぎるよね。

俺はやはりデビューの頃が好きでした。

聴こうとしたら昔もってたのはLPだったんで1枚も所持していなかった。

ファースト買ってきて聴きながら一杯やりましたよ。

懐かしい音だった。リマスターじゃない昔のプレスの輸入盤を買えたんで圧縮感のあまりない状態で聴けて良かった…

R.I.P.ホイットニー…


whi_t.jpg

西都賀ジョアンにて

おはようございます。

やっと胃腸の炎症が治まって酒飲めるようになったshinです。

先週土曜は年末以来久々THE RAMBLINGSの金さんこと金田ヒサのライブを見に西都賀にある飲み屋ジョアンに行ってきました。ちなみにブログタイトルは金さんのブログ「夕刊金田ヒサ」のタイトルをいただきました(笑)

到着早々まずはマスターに挨拶して年末の飲み代を清算する。つうのは年末は朝まで飲んで泊めてもらったんだけど朝マスターを見つけられずにまだ払ってなかったんすね。
「マスターお世話になったうえに行くのがこんな遅くなってすんませんでした」この場を借りてお詫びします。

それにしてもいつ訪れても落ち着く店だよね。近所だったら週に4回は行ってるわ。

今回はなんかライブを聴いてるとやけにいろんなことが頭を次々とめぐっていく日でした。

オープニングアクトで出演のJmmy Guitarもよくうねるスライドが心地よかったっす。

ライブ後金さんがなんか見たことないCD見つけたんだけどshinちゃんがくれたんだっけ?といってCD-Rを持ってくる。そこにはまぎれもない俺の汚い字で「どこ吹く風 リマスター」と書かれている。

「そうそう、それ金さんに頼めれてリマスタリングしたやつじゃん」と答える俺。

ちょっと説明すると、どこ吹く風っていうのはTHE RAMBLINGSの10数年前に出した最新アルバムです。3年半前に再会した頃にリマスターが聞きたいと金さんに頼まれてマスタリングしたわけですね。

金さんいわく「昨日見つけたんだけどさ、これ良いよね」

それは嬉しいっすね。でも金さんマスタリングしたの3年半前です。しかも頼んだのはあなたです。

まあでもいいや。喜んでくれれば嬉しいし、昔あこがれのミュージシャンだった人ですからね…

いよいよニューアルバム「585」も製作始まるらしいし、良いアルバムにしましょうよ。
俺も命削ってマスタリングしますわ。

良い音楽と旨い酒を堪能してきた夜でした。

THE RAMBLINGSに興味を持った方はリンクにある「夕刊金田ヒサ」でも飛んでみてください。


joao0211t.jpg

Mr Bartender

いやあ、毎日寒いっすねえ。

めっぽう寒さに弱いshinです。

今日は俺の行きつけのBARをちょっと紹介しようかな…

このBARに行き始めてからそろそろ3年っすかね。

バーテンのタカは今じゃあマスター…俺の一番好きなバーテンだ。

とは言うものの最初の印象は結構悪かった(笑)
いや、最初から酒は旨かったんだよ。腕も良いと思った。

でも性格が…とにかくなんでこいつこんなに愛想がないんだ?って感じだった。

一時俺の飲み仲間の間では腕は良いけど性格悪いバーテンというので有名でした。

そのタカも最近じゃあかなり感じも良くなり(笑)
ちょっとマスターって雰囲気になってきたよ。

話が長くなるのでとりあえず最近のタカの作品を

まずは俺の大好きなカミカゼ

bdc_2_2_1t.jpg

この時期としては奇跡的なバランスで振ってくれた。カミカゼはロックスタイルの店が多いけど、俺はやっぱスタンダードにショートの方が好きかな…ケースバイケースだけどね


こちらは俺も初めて飲んだウイスキーサワー

bdc_2_2_2t.jpg

かなり爽やかですっきりしてて旨かった


そのベースに使ったストレートライウイスキー

bdc_2_2_3t.jpg

いわゆるそのまま飲んでも旨くねいけどベースに向いてる酒とのこと
これあんま見ないよね。


しめはあえてウォッカベースで振ったスモーキーマティーニ

bdc_2_2_4t.jpg


シェイクとはとても思えないキレの良さでした。

俺はタカのスモーキーマティーニ好きなんだよね。
このレシピ教えてくれたのもタカでした。

俺はこのBARでは大抵3杯なんで…これがとある日のセットっすね

つう感じで、続きはまた…

俺はドライなショートが好きなわけね



プロフィール

STUDIO WANNA

Author:STUDIO WANNA
夏季震:マスタリングスタジオ/著作権フリー音源制作スタジオであるSTUDIO WANNAを主宰。

過去にインディーズバンドを中心にマスタリング作品を多数手がける。

勢いのあるロックなマスタリングはバンドマンに支持されている。

一方ジャズミュージシャンにも親交が深く実は4ビートも得意としている。

マスタリングエンジニアとして培ってきたノウハウをフルに使って制作した著作権フリー/ロイヤリティーフリーのBGMを販売している。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。