WE WANNA ROCK!

Composer/Mastering Engineer のshin natsukiによる雑記帳です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャックローズ


ちょっとピンが来てませんが、この間久しぶりに行ったアキヒロ君のバーでおまかせで頼んだら振ってくれました。

珍しい国産のカルバドスを使ってたね。写真撮り忘れたけど…


キレが良くていい感じのジャックローズでした。

スポンサーサイト

HIDAMA



ちょっと前になるんだけど、仲のいいバーテンダー光の店HIDAMAに遊びに行ってきた。

女性客に人気のお洒落なカフェバーって感じでしたね。

得意のフレアじゃないけど、ボストンで普通に振ってくれたよ。

ボストンを普通に振るバーテンダーって初めて見た。

傑作レシピ

お久しぶりです。

めっきり寒くなってきましたね。

つうわけで今日は最近はじめて飲んだちょっと寒い時期にオススメのカクテルをご紹介。

これはわりと珍しいガリーアーノってリキュールがベースです。

ガリアーノ


こんなやつですね。

なんか見たことないすか?

目立つ瓶なんで…でもあまり飲む人に会ったことはないね。

俺は前から時々ロックで飲んでたんだけど、先日初めて有名な「ゴールデン・キャデラック」
を振ってもらいました。

gc.jpg


もちろんお気に入りのバーテンダーのタカに頼んでね…

これが生クリームも使う結構濃厚な感じのカクテルなんだけど、なんというかうまくリキュールの癖も抑えられて
非常にうまい。

俺的には「グラスホッパー」よりも好きかな…

興味のある方はどこかのbarで頼んでみてください。
意外に強いんで酒の弱い方はやめた方がいいかも…


someting else

気がついたらまた年を重ねてたshinです

この年になるとあまりめでたくはないんだけど、まあ無事に生きてるっていうのはありがたいことなんだろうね。

つうわけで、前日にいきつけのBAR…「Blues Dog Cafe」で旨い酒飲ませてもらってきました。

この日はタカも前の週に誕生日だったしマスターになったお祝いも兼ねて俺の好きなリキュールを差し入れた。

ラムベースなんだけど35°あってパンチもあるし香りも良い。リキュール好きなバーテンなら必ずはまるけどテクがないと使いこなせない…つまりタカにぴったりの酒ね。

こいつで旨いのを作ってもらおうって魂胆なわけっすよ!


まずは普通にダイキリを振るタカ



0216_1t.jpg

やけに爽やかな後味だなって言うと「僕の爽やかさが入ってます」ときたもんだ。
まあ勝手に言わせとくさ(笑)
とにかくキレが良くて後味の良いダイキリでした。



とここで他のスタッフとヒロコさんも交えてちょっと早いけどってシャンパンで祝っていただいた。
チョコレートまで…北海道ではかなり有名なものらしいです。


0216_2t.jpg


俺なんかのために感謝です





次に俺の差し入れたリキュールを使ってやけに複雑なレシピを振るタカ。
もちろんオリジナル


0216_3t.jpg


シンガポール・スリングの変形らしいがとてもそうとは思えないレシピでした。
でも飲むと全然複雑な感じはしない、混ぜ方で何種類かに楽しめる遊びもうれしいね。



つうわけで命名させることにした


必死にカクテル名を考えるタカ!

0216_4t.jpg



そして決定


0216_5t.jpg

名づけて「シン・スリンガー」
なかなかかっこいいんでないの…



そしてしめにはやはりマティーニ系を持ってきやがった


0216_6t.jpg



0216_7t.jpg


本日はチョコレート・マティーニ
キレとこくが同居してて旨かった。



ってもうすっかり酔っ払ってるわけだけど、なんかもう1杯飲みたくて…



0216_8t.jpg


こちらは俺の差し入れたグァバ・ベリーと茶色いのをブレンドしたやつ

効きます



良く飲んだ。

タカご馳走さんでした。


撃沈でした。
帰ってからラーメン作って食ったみたいだけど記憶なし。


でも楽しかったからいいや。


続きはまた

Mr Bartender

いやあ、毎日寒いっすねえ。

めっぽう寒さに弱いshinです。

今日は俺の行きつけのBARをちょっと紹介しようかな…

このBARに行き始めてからそろそろ3年っすかね。

バーテンのタカは今じゃあマスター…俺の一番好きなバーテンだ。

とは言うものの最初の印象は結構悪かった(笑)
いや、最初から酒は旨かったんだよ。腕も良いと思った。

でも性格が…とにかくなんでこいつこんなに愛想がないんだ?って感じだった。

一時俺の飲み仲間の間では腕は良いけど性格悪いバーテンというので有名でした。

そのタカも最近じゃあかなり感じも良くなり(笑)
ちょっとマスターって雰囲気になってきたよ。

話が長くなるのでとりあえず最近のタカの作品を

まずは俺の大好きなカミカゼ

bdc_2_2_1t.jpg

この時期としては奇跡的なバランスで振ってくれた。カミカゼはロックスタイルの店が多いけど、俺はやっぱスタンダードにショートの方が好きかな…ケースバイケースだけどね


こちらは俺も初めて飲んだウイスキーサワー

bdc_2_2_2t.jpg

かなり爽やかですっきりしてて旨かった


そのベースに使ったストレートライウイスキー

bdc_2_2_3t.jpg

いわゆるそのまま飲んでも旨くねいけどベースに向いてる酒とのこと
これあんま見ないよね。


しめはあえてウォッカベースで振ったスモーキーマティーニ

bdc_2_2_4t.jpg


シェイクとはとても思えないキレの良さでした。

俺はタカのスモーキーマティーニ好きなんだよね。
このレシピ教えてくれたのもタカでした。

俺はこのBARでは大抵3杯なんで…これがとある日のセットっすね

つう感じで、続きはまた…

俺はドライなショートが好きなわけね



プロフィール

STUDIO WANNA

Author:STUDIO WANNA
夏季震:マスタリングスタジオ/著作権フリー音源制作スタジオであるSTUDIO WANNAを主宰。

過去にインディーズバンドを中心にマスタリング作品を多数手がける。

勢いのあるロックなマスタリングはバンドマンに支持されている。

一方ジャズミュージシャンにも親交が深く実は4ビートも得意としている。

マスタリングエンジニアとして培ってきたノウハウをフルに使って制作した著作権フリー/ロイヤリティーフリーのBGMを販売している。

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。